++ベルばら++

f0000644_2154545.jpg趣味の一つにひっそりと漫画が好きである。
さすがにこの年になると大人買いできることが何よりも嬉しい。時として全巻あるものに関しては一気に買える♪
金曜日の夜に、どうせ疲れて家から出ないのだからと思い、コンビニの後に本屋へ。私の目を奪ったのは、小さいころの憧れていた「ベルサイユのばら」が買って~と私を呼んだ。迷うことなく文庫本全巻5冊をわしづかみにして棚から取った。今から30年以上も前の作品なのにまだ漫画では読んだことがなかった。
テレビ放映されていたときは、歴史を全く知らない小さい時だったために、ただあの美しい世界に憧れた。そう、マリー・アントワネットを見てお姫様になりたいと思った。その反面マジでオスカル・フランソワにも憧れた。アンドレのようなお兄さんが欲しいとも思った。
早速読んでみる。。。この歳になるととフランス革命がどのようなものであったか、あの時代の階級の壁、恋愛などなど実際に起きたという大人の目線で見るようになった。しかし、まぎれもなく子供の頃と同じように物語にすい込まれ、時間を忘れて朝まで一気に読んでしまった。今思えばすごいわかりやすい歴史漫画だったんだなあと実感。それと同時に現代にはない純粋な恋愛物語だったんだなあとも。
前回の旅で、時間がなくてベルサイユ宮殿は諦めた場所のひとつだったので、いつかは世界遺産として&フランスが革命により共和国となった原点を見てみたいと思うのであった。
マリー・アントワネットがギロンチンにかけられた場所は見に行ったんだけど・・・
[PR]

by oltremare | 2006-01-15 21:44 | - くだらん趣味  

<< ++くどい!++ ++ぷちしあわせ++ >>