◇7本の行方◇

前歯大手術(大げさですみません)を始めて2週間が過ぎた。
出費の金額がどんどんとどまることをしらない右上がり成長である。
とりあえず、歯の値段のみでちょっとひるんでいたのに治療費が・・・

1回目、770円…仮歯の型をとる。
2回目、3,080円…全歯レントゲン、前歯ミニレントゲン3枚、心棒を残し削り、仮歯を装着。
3回目、1,220円…虫歯だった根の部分の治療、3本心棒を新調の為型をとる、仮歯を再度調製装着。
4回目、14,630円…心棒装着、本歯の為の方を何故か下1つと上2つとり、仮歯を再度調製装着。
5回目、35,000円?…7本無事装着。
しかし、私は保険内での治療を希望と最初から言ってあるためまだ安い方。


差し歯にもいろいろ種類がございまして、
●オールセラミッククラウン
◎ゴールドセラミッククラウン
○スタンダードセラミッククラウン
・ 保険の差し歯(さしば)
このくらいの差が金額比例で、将来がかかっている。
以前はスタンダードセラミックだったが、あえてこの歳とはいえ保険内で。

そして次の問題。
前歯だからブリッチにするか、バラにするか。
医師:日本にいるんだったら迷わずバラなんだけどね~
…遠まわしにブリッチにしてくださいってことですかい。
医師:ちなみにどこにどのくらい行くんですか?
kanna:大半はイタリアにいますが、もしもの時は保険効かないし。
医師:イタリアは先進国だから歯科たくさんあるし、くっつけるくらいならたいしたことないよ。
kanna:言葉が通じないのに信用できん!
医師:・・・。
kanna:先生に任せますわ♪
医師:考えさせてください。
そう言って他の患者の神経をサクッと抜いて戻ってきて、バラにしますと告げられる。
前歯への負担のリスクはあるが、まだなんとか根がいけてるのでという理由で。

本気で他犬歯を含む4本をしようかどうか迷っている。
残り4本すると、ヨーロッパまでの往復チケットが買える。
しかし、笑ったときの見映えは違う。
オバサンでも歯が命。
でもこれから失業者となる身には重過ぎる。

資料 差し歯相談室 より
[PR]

by oltremare | 2006-02-09 20:03 | - Allora, andiamo!  

<< ++火災++ ++ご希望に答えて++ >>