◇待っていてね、青い海◇

本日カプリ島からの空室確認の回答の連絡が来た。
空室アリとのこと!やった!
が、ローマで落ち合う予定だった友達がこれなくなった為、カプリ島での滞在を増やすことに。
トータルで7泊。くっ、高くついてしまう・・・。増えた分については更に回答待ちだが。

でもアナカプリでのホームステイ(もどき?)は、2食つきのダブルをシングルユースでなんと80ユーロなのだ。ハイシーズンなのにこれはたまらない。ちなみに素泊まりであれば60ユーロだそうだ。オフシーズンは10ユーロくらい安いとのこと。観光地の為、食事が高くつくのが心配だったが少しでも出るのは助かる。ふと思ったが、朝食と昼食なら笑う。
お部屋もシービューとのこと。アナカプリからのシービューはもう贅沢極まりない!
でも最大の私の選びどころは、オーナーの奥さんが日本人だということなのだ。旅も中ごろになったら日本語が恋しくなるだろうと思って。。でも、イタリア語でしか返してくれなかったどないしよう(-"-;)
毎日の朝の散歩が楽しみだわ。ちなみに毎日1時間かけてグロットまで散歩して入れるかどうか確認してできたら毎日挑戦してみようかな~と。贅沢極まりないわ

まだちょっと寒いので泳ぐことができないのが残念。
あ、それ以前にカナヅチだった。浮き輪で青の洞窟♪捕まりそうだ。

↓のサイトからカンパーニャ州のリーゾート情報をちぇっく。
"Capri Blue - 南イタリアのリゾート情報サイト・カプリ島のホームページ"
実は前回もここで一人、グロットへの思いを逃避させていたのだ。

"Isola di Capri "イタリア語だとカプリ島はこういうんだぁ。
今更ながら知らなくて恥ずかしい。
[PR]

by oltremare | 2006-03-18 22:37 | - Allora, andiamo!  

<< ++彼女との運命++ ◇あれ?◇ >>